とくま

国家が破産する日のとくまのレビュー・感想・評価

国家が破産する日(2018年製作の映画)
3.5
ただ一生懸命働いていた人達が何も知らされずに国の決断に翻弄され人生が変わってしまうのはキツイものがあった。

政府が誤った情報流すということがどういうことなのか。韓国映画の顔色伺うことなく容赦なく描くところはやはりすごい