ymmtdisk

バイバストのymmtdiskのレビュー・感想・評価

バイバスト(2018年製作の映画)
2.0
フィリピンのバイオレンスアクション映画。麻薬取締部隊vs麻薬組織vsスラム街住民の三つ巴構図。
舞台はスラム街、すごく狭い上に住民が大挙して襲ってくるので、なんかゾンビ映画を見ている気分にもなった。
ストーリーは薄味で、主人公の女性隊員を中心にした麻薬組織の検挙と裏切り者の解明と、警察と麻薬組織の犠牲になってきた住民の怒りによる暴動が絡み、フィリピンの実際の社会情勢(ドゥテルテ大統領のフィリピン麻薬戦争)も風刺しているみたい。ただ、アクション重きなのでそういったことはあまり入ってこない。
主人公らの麻薬取締部隊が無双するわけではなく、麻薬組織にもスラム街住民(一般市民なので基本的に手が出せない)にも手を焼く。
序盤のスラム街潜入のシーンは狭さを活かした緊迫感のある演出でよかったけど、戦闘が始まると狭さ・人数でなにが起きているかわからないこともあった。あと、ゴア程までではないけど単純に痛いシーンも多い。

おもしろいところがどこにもないわけじゃないけど、うーん……という映画だった。