ホテル・ムンバイの作品情報・感想・評価・動画配信

「ホテル・ムンバイ」に投稿された感想・評価

K800

K800の感想・評価

4.0
信仰とは何なのか

2008年に起きたムンバイ同時多発テロで被害にあったタージマハル・ホテルにスポットライトを当てた作品。

感想としてはすごく怖いという印象が強く残っている。テロというものの怖さに加え、信仰心、純粋さ、幼さ故の怖さが混ざっているように感じた。これが実話であることがとても恐ろしく悲しい。
そんな脅威からホテルの利用者を命をかけて守ったホテルの従業員の姿はカッコ良かった。それぞれ家庭があるにも関わらず、「お客様は神様です。」と言いホテルに残るプロフェッショナルさには圧倒された。
彼らは今もそのホテルで働いているらしい。いつか訪れてみたいなぁ…でも宿泊費高そう…
netwalker

netwalkerの感想・評価

2.0
話が見えない。
とっ散らかり過ぎ。
どんどん誰が生き延びようが殺されようがどうでもよくなる。
観てるのツラい。
ホテルの従業員頑張りました、にしたかったらずっと従業員目線だけで撮れよ。
つまり映画全体を背負えるキャラが1人もいない。
放置になったキャラもいるけどこの映画的にはそれで決着なんだろう。
タコ映画。
CHIHIRO

CHIHIROの感想・評価

5.0
止まらない銃声と無差別に殺される人々。終始漂う臨場感と迫力に、自分もあの凄惨なテロ現場にいる気分になった。だけどあまりにも悲惨すぎて、自分がホテルの客だったらどう行動しただろう、って想像することはできなかった。

絶対に許せないし、犯人たちが憎い。

小さい頃だったから全く知らない出来事だったけど、この映画をきっかけに知ることができてよかった。
★5では足りないくらい。開始すぐに引き込まれ、あっという間の2時間。ハラハラしっぱなし。これが実話とは‥つらく苦しい‥。ホテル従業員の勇姿よ‥😭
映画の完成度が素晴らしく圧倒的なリアリティに驚き圧倒された。
えむる

えむるの感想・評価

3.0
20/10/29記録
インドのホテルがテロにあった話。
虐殺されまくり。やっぱり宗教ってクソだ。信仰は自由だけども異教徒を許さないような宗教は滅べば良いと心底思う。まともな人が主人公と料理長だけだった。そんなに高評価かねぇと疑問。
熊平

熊平の感想・評価

2.7
なんとなく観てみようシリーズ、という事で観てみました。ムンバイ同時多発テロの実話に基づいた映画です。

実話なのに余計な演出が多くちょっとエンタメに寄り過ぎていて、ただのアクション映画要素と事件を後世に伝えるドキュメンタリー要素のバランスってすげえ難しいんだなあ、と思いました。
ハラハラ、ドキドキはしましたが自分の感受性は腐っているので、事件の悲愴さがいまいち感じられませんでした。

とはいえ、とても面白かったです。

2008年の事件です。いつの間にかボンベイがムンバイになってました。ハドソン川の2009年もだけど、このころの世界情勢、全く記憶にありません。やべえ。
まじでめちゃくちゃ怖かった
その中でもアーミーハマーのシーンは顔が良いので少なくとも開始1時間は死なんだろと比較的気楽に見れました
すごい良い映画だったけど二度と見ないだろうな
Madoka

Madokaの感想・評価

5.0
これが実話なんて、、、
heisi

heisiの感想・評価

3.4
恐ろしい🤦🏻‍♂️
>|