レゴハウス: 究極のブロックの家に投稿された感想・評価 - 2ページ目

『レゴハウス: 究極のブロックの家』に投稿された感想・評価

|<

デンマークのレゴハウスが出来るまでのドキュメンタリー。

オモチャの博物館みたいなもんだし否が応でもワクワクしちゃうよね〜。
子供も大人も楽しく遊んでる様を見てるとこっちまで楽しくなってきちゃう。…

>>続きを読む
も

もの感想・評価

-
レゴってそもそもデンマークなのね。
子どもの頃はなにも考えずに遊んでいたけど、できた背景を見ると良さを改めて実感する。
レゴハウスの無駄のなさ、デザイン性のバランスがとても好きだった。
りかこ

りかこの感想・評価

3.8

レゴハウスができるまでのドキュメンタリー。
実際に行ったことがある人がみれば100倍楽しめるかなと思った。
完成するまでにたくさんの人が携わり、多くの歳月を費やされていて、この施設に死ぬまでに行って…

>>続きを読む

レゴ社集大成の美術館、レゴハウスができるまでのドキュメンタリー。
レゴファンにはたまらない。
関わる全ての人が楽しそうに話しているのが印象的。
子供時代、レゴ製品のパッケージのモデルにもなり創業者オ…

>>続きを読む
む

むの感想・評価

4.0

レゴの楽しい思い出はもちろんなんだけど、足の裏で踏んでしまった時のあの殺意も僕は忘れない。
django

djangoの感想・評価

3.5

会社の歴史を軽く語りながら、レゴハウスの完成までをやるドキュメンタリー。
登場人物がみんなレゴ大好き。

僕は、子供の頃、戦隊ロボとか作っていた気がするけど、今見たらレゴキョンシーみたいな感じなんだ…

>>続きを読む
「最高だけが、価値がある」
この言葉だけだと、すごく苦しめられそうな気がした。でも思い出して欲しい、レゴムービーの「全てはサイコー!」を。
つまりは全てに価値がある。レゴ、万歳。

最高だけが価値がある。


レゴの社長?の言葉。素晴らしい。

なにか作るときに、まぁこれでいいやってなりがちだけど、やはり本物の人は考えから違うんだな。

レゴ社は元々木製のおもちゃを作ってたって…

>>続きを読む

レゴハウスというタイトルなので、レゴ大好きおじさんが自宅をレゴ仕様にして住むお話かと思いきや、レゴ体験スペースや作品の展示場所があったりとオープンなつくり。日本語で”家”というと住宅を想像してしまい…

>>続きを読む
|<

あなたにおすすめの記事

似ている作品