もりもりん

ナイト・オブ・シャドー 魔法拳のもりもりんのレビュー・感想・評価

2.5
ストーリーは、ジャッキー・チェン扮する怪奇小説作家・蒲松齢が、捕吏の若者・厳飛と共に、少女失踪事件を追う。蒲松齢は可愛い妖怪たちを連れ真相に迫る中で、ある恋の物語を知る…というもの。

妖怪ファンタジーに、ジャッキーのアクションを少々ミックス。そのせいかストーリーも、アクションも中途半端。見せ場までが長くて眠い。キャラクターの行動が突然で「なんで??」の連続。号泣してるキャラクターに全然ついて行けず。観客置いてけぼり…。

張り切って公開初日(春節初一)に映画館に観に行ったのに残念!!

ちなみに蒲松齢(ほしょうりん)は、中国文語小説史上の最高傑作といわれる『聊斎志異(りょうさいしい)』の著者で、実在する人物だそう。鑑賞後に知ったよ。でももし知って観ても0.05点アップくらいかなぁ…٩( ᐛ )و