れもん

ウィーアーリトルゾンビーズのれもんのレビュー・感想・評価

3.0
中学生のときに観たなら忘れられなくて、傷付く理由を探すような行動を取って「絶望ダサい」とか口にしたい10代だったんだろうな。
終盤に間延びした感じがあったけど、いい映画だった。他の作品も観たいと思った。暗いことに暗くなることを"ダサい"と定義することって強さだと思う。憧れた。