城間

ロボット2.0の城間のネタバレレビュー・内容・結末

ロボット2.0(2018年製作の映画)
4.6

このレビューはネタバレを含みます

 今作ではオープニングからVFXの技術からかっこよくこれから始まる映画に対してすごく期待感を持って観れた。
 キャラ設定や本作の内容に出してアメコミ要素を感じられる作品になっています。
 特に悪役の作り方はアメコミだと感じました。
またチッティ(他バージョン)が相手と戦うたびにわくわくされます。
 今回のテーマは、私たちが日頃から使っているスマホがテーマの話題でした。普段から私達が使っている物に対して考えて使うべきと訴えられる内容でした。
 意外な所が伏線となって問題を解決していたので自分なりにはっとしました。 
 ロボットという作品のシリーズはこれかも作品ごとにバージョンが上がっていくのかはわかりませんが、次の作品が出る時もあるテーマのもと作られるだろう。