ひつじ

ロボット2.0のひつじのレビュー・感想・評価

ロボット2.0(2018年製作の映画)
3.2
前半はとにかく無理がありすぎて笑ったが、話の背景はわかり易かったし生前の教授のシーンは引き込まれるものがあった
提唱したい問題点も明確で、ある種のクリティカルデザインとしての作品とも感じ取れる
ロボや怪人のキャラデザも悪くなかったし、エンドロールのクリエイティブがめちゃ好みだった