安井文

新聞記者の安井文のレビュー・感想・評価

新聞記者(2019年製作の映画)
-
良く出来たエンタテインメント作品。役者それぞれの存在感もあり、楽しめた。
ただ、劇中のリアルに現実を交わらせてしまったので、気持ち悪いと感じてしまった。
現実を混ぜないほうが、よりリアルに感じたと思う。惜しい。