新聞記者の作品情報・感想・評価・動画配信

新聞記者2019年製作の映画)

上映日:2019年06月28日

製作国:

上映時間:113分

3.8

あらすじ

「新聞記者」に投稿された感想・評価

SATO

SATOの感想・評価

1.8
最後がなんともしっくりこない。
YURI

YURIの感想・評価

4.1
日本の国家の闇を描いてるような作品
なんだか悲しい…
かぽ

かぽの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

この国の民主主義は形だけで良い
暗い中での光は闇だし正義とか守るものとか含めて負のループすぎる、、
こういう話っていろんな会社でもあるんだろうなあとなった。
国民として踊らされるのも嫌なので勉強しようと思った。
新聞配達するまでの映像良かった
全体的に青緑だったけど、一面に載るときに暖かい冬の朝の光が印象的
にしても最後の終わり方だよな〜!リアリティありました、、
onoky

onokyの感想・評価

-
全体的にダークな映画だった。
色々考えさせられたが、人生において家族を優先するか、仕事を優先するか、それとも別の何かを優先するか。仕事に、メディアに、四六時中をそれで頭いっぱいにしていなくちゃいけない人生が、幸せなのか、そうじゃないのか、なんか、難しい。もう一度みたい。主演のお二人演技すんばらしかった〜
Kady

Kadyの感想・評価

3.8
民主主義日本の闇
平坦な世界観の中に、渦巻く人間模様
韓国作品的な切り口の日本映画
yuka

yukaの感想・評価

-
誰と見たんだっけ
kata1094

kata1094の感想・評価

3.5
毎日Twitterするお仕事なのかな🙃

みれてよかった
ak

akの感想・評価

3.5
SNSやメディアによって情報を都合の良い物に変えてしまうことができる恐ろしさが面白く見れる。また、ジャーナリストの役割が権力の監視であるというのが改めて脳に刻まれた。
私達は国と家族どちらを守るか天秤にかけるとき、往々として家族を選びがちだが国を守ろうとした結果家族に良い影響を与えることができるという選択をした杉原の選択が残った。
政府の活動を自分でしっかりと監視して、自分の倫理規範に従って声を上げていく必要があると感じた。
まこと

まことの感想・評価

3.5
途中の緊迫感は良かった
>|