すままる

轢き逃げ -最高の最悪な日-のすままるのレビュー・感想・評価

3.1
轢き逃げといつ辛いテーマの映画に水谷豊さんがどう望まれたのか気になり鑑賞。

途中までは思った通りの話しだったけれど突然!?!?!?みたいな。まさかの展開😱轢き逃げという犯罪が起きるのは心の弱さ、人を傷つけても何とも思わない人間。人間の心理があって起きることだと。事故はしても逃げない人が大半なんだろうから。
起きてしまったことはもう取り返せないけれど、その事実を濃く描いた作品だった。