轢き逃げ -最高の最悪な日-の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「轢き逃げ -最高の最悪な日-」に投稿された感想・評価

Nico

Nicoの感想・評価

2.5
この映画の罠には嵌らなかった。

メガネのクセが凄すぎて少し引いた。
歴史に残る超駄作!!
見るのが苦痛だった。

水谷豊の頭の中ってこんななのか…と興醒めするシーンが目立って、終始寒かった(ファンの方ごめんなさい)。
ディナーシーンとか、初夜のシーンとか、全体的に古臭くて仕方なかった。
家での父親の感じも、コントかよ!と。
外で昼寝してる2人も…ありえない。

そう、すべてがありえない。
ありそうでない、描写が下手すぎる。
陳腐なファンタジー。
kenji77760

kenji77760の感想・評価

4.1
轢き逃げの「轢く」っていう字なかなか書いたことないなぁ。
それにしても、水谷豊の監督作品は初めて観た。役者としてもすごいけど、監督としても凄いんですね。
岸部一徳刑事が淡々としていて素晴らしいよい味を出してるなぁ。皆さん、車の運転気をつけましょう!
いやぁ面白かった!
stalkaway

stalkawayの感想・評価

2.0
後半になって急にテーマが変わったというか、「テーマはこれです!」と見せつけられた感じがしてちょっとがっかり。月並みではあるが前半の展開でもっと心理描写を細かく描くドラマ映画の方が良かったなぁ。せっかく広げた人間関係などの描写があまり活かされないまま終わった感がある。水谷さんが活躍する中盤から後半の展開がなんとも蛇足感がしてしまった。手嶌葵さんの主題歌はとても素晴らしかった。
すごく地味なお話だと思って観てました。

しかし、お父さん役の水谷豊さんがだんだんと……

そして、最後は……えええええ!となった後、ひょええええええ!となりました。

行き場のない気持ちをどうにか収めようとして日々過ごす日本人の丁寧さが儚くて美しくて、しんみり。

ものすごく丁寧な脚本でした。
役者さんも抑え気味で話を際立たせていました。
思ってたよりずっと面白かった。
水谷豊の走り方だけ気になった。
MOMO

MOMOの感想・評価

3.0
重苦しくて辛かったけど、
最後まで面白かった。。。
いくつになってもわたしゃ
水谷さんが好きだなぁ 🏘🌱
きいち

きいちの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

最後まで胸がつかえるような息苦しさを感じた秀作でした(^^;
まさか一番身近な親友が・・・。
水谷豊さん、さすがです(^^ゞ
イヤミス系   オススメ出来ない❗       人間が一番恐い映画です! 
やすtea

やすteaの感想・評価

2.2
題材、ストーリー自体も面白いのですが、もっと上手くもっていけなかったのかなぁ?
と、残念。
ちょいちょい雑で、ステレオタイプな上司とか、いつの時代だよ!
何となくイーストウッドのような演出を狙いたかったのかなぁ?と首を傾げてしまった。

うむー。
加害者側の青年2人の演技がイマイチだった。
切羽詰まる感じとか、開き直りも、何で遊園地⁉️
浅くて見てられない。

後半、怒涛に出てくる水谷豊、檀ふみ、岸部一徳といった名優達で、幾分救われていく。
特に岸部一徳は、さすがの一言だわ。

神戸の田舎町なんだけど、そうそう。
神戸は坂が多いのです。
そして背後には豊かな山の緑と、坂の上から見下ろす海の自然がステキな街なのです。