Yu

ゴーストハウス:心霊現象のYuのレビュー・感想・評価

ゴーストハウス:心霊現象(2018年製作の映画)
-
Windowsムービーメーカー初心者か!
iMovieかもしれないけど、どっちにしろ初めてフリーの動画編集ソフトを触ったときに作っちゃうアレに近い!

字幕がGoogle翻訳なところはまだ許せるよ!!謎翻訳はなんやかんや楽しいし、だいたい言ってることはわかるけどさ!!けどさ!

久しぶりに見るのが苦痛になる映画を見た!ストーリーは最悪、ではあるけど最悪の中の最悪ってわけではないんです。
ただ監督の「これで行っちゃいましょう!」感がスゴいから死ねッて気持ちになる!
まず出演者達よ。クソ映画で主人公1行の演技がヤバいのはよくある話だし仕方がないけどさ、モブが自己主張激しすぎてスゲー吐き気がする!!バット振り回すけど振り回せてないデブが透けてるの、あれほんとに消えてくれっ!!

音のバランスも腐っている。
BGMがデカ過ぎて声が聞こえないとかはまだわかるじゃん、(字幕がクソだからわからない)だからって人がしゃべるたびにBGM絞ってしゃべり終わったら上げてっていうの、、
イメージでいうと眠たい車内でカーステレオのボリュームのつまみをいじりまくるバカ。あれにとことん近い。

どんな映画でもあんまり悪口は言いたくないけど、心地よいクソ映画ではなかったよ、
どっかで見たやつをやってみたかった奴らが集まってるわけだから、やってる側はサイコーに楽しいかもしれない、けど視聴者からすれば生き地獄であったり、トラウマであったり、病原菌であったり。

一度耳の中に詰め込んだ食パンで拭いたメガネを食べるほうがマシだなって思いました、