つなよし

天気の子のつなよしのレビュー・感想・評価

天気の子(2019年製作の映画)
4.1
天気で心が左右されるというのは、最近の曇りや雨ばかりの天気で感じていたことだったのでしっくりきた。
「君の名は」ほど明るくてテンポが良くて分かりやすくはない。少しじっとりしたもやもやがあるような感じだった。ファンタジーだけど現実に近いような雰囲気があった。
とても面白かった。