べっきゃむちゃん

2分の1の魔法のべっきゃむちゃんのレビュー・感想・評価

2分の1の魔法(2020年製作の映画)
3.5

可もなく不可もなく普通な印象。

ディズニーの姉妹愛と言ったら『アナ雪』だけど兄弟愛といったらこの『2分の1の魔法』になるのかな!

もはや映像美は言うまでもない美しさ。もはやそれが自分の中で当たり前になってきてる悲しさ。

今までに1度もお父さんを生で見たことがないイアンが日の出までに下半身だけのお父さんの上半身を出現させる為に兄と冒険に出るんだけどその道中で本当に大切な存在とは何だったのかを気づかされる的な内容なんだけど、なんかぱっとしなかった印象。

なんというか、魅力的なキャラクターが全然いないし主要キャラのバックボーンがあまり描かれていなく淡々と物語が進む為ラストはあまり感動しなかった。というか感動を求めて観に行ってはダメですねこれは🙅‍♂️

普通に冒険やファンタジーが好きな人にはもってこいの作品ですが僕の様なディズニーピクサー最高傑作の『リメンバーミー』の様などちゃ泣き映画を期待してしまう人にはちょっと感動が弱かった感じでした!

あと、主人公達のお母さんの声優が角野卓造でした。以上。