2分の1の魔法の作品情報・感想・評価・動画配信

「2分の1の魔法」に投稿された感想・評価

甥っ子が浮かす呪文覚えててびっくりした。
芳箒

芳箒の感想・評価

3.1
 兄弟は二人で一人の魔法使いだ。
 
 科学が発達し法が消えたことによりゴミ捨て場では野良ユニコーンが闊歩し、妖精は飛び方、ケンタウロスは走り方を忘れた世界で、
内気で気弱な典型的陰の者、弟のイアンと主語のでかいフリーター、兄のバーリーは下半身のみ復活した父親の完全復活のため日帰り冒険へ繰り出す。

  冒頭で魔法がすでに過去の物であると語られるが、場面によっては
おとぎ話のように扱われてるかと思えば最近のように話される場面も
あったりとかなり差異がある。
 その辺りは種族によっての寿命とかが関係していると勝手に補間することとする。
 世界観自体はキャラクターデザインも相まって親しみやすく、
様々な魔法を駆使して困難を超えていく道中やこれまでの集大成を
ぶつけたラストバトルなど楽しい場面もいくつか散見される。

 物語は内気な弟と強気な兄が様々な逆境を共に乗り越え成長していくという王道なストーリーかと思いきや、実際は作品内のトラブルの大半
が兄の手によって引き起こされその尻拭いを弟が行うという苦労話であり
兄のバーリーは引っ込み思案を直そうとする弟へ無自覚な邪魔を行ったり、正論をぶつけらると不機嫌になるなど見た目は大人、中身は子供
というかなりのトラブルメーカーであった。
 
 上記のような立ち振る舞いからバーリーに対する印象は良くないもので
あったが、逆にこの作品内で成長したのが弟・イアンでなく兄・バーリーとすればどうだろうか。
 幼い頃に父親と死別したトラウマから現実に対して立ち向かう勇気が
持てず空想の世界に浸り、やっと空想が現実になるチャンスが来たと
思えば選ばれたのは弟の方であった。
 それでも弟に嫉妬することなく兄として弟を支え冒険の中で
大事なものを失いながら現実と向き合っていく姿に人々は心を…
打たれんわ、
 最初から最後まで周りを振り回しそれをすべて許されるという
厄介なキャラですわ。

 そのためこのバーリーと言うキャラをどう捉えるかでこの作品の
好き嫌いが分かれるのでは無いかと思われる。
 


 
 

 



  
 

春菜さんがいた。
ディズニーというより、少しドリームワークスっぽい印象。
ボブ

ボブの感想・評価

3.5
想像してたのよりだいぶ下回った。。

最後の後味は良かったけど、
話としてはかなりいまいちだったなぁ
子供に優しい映画
tukaD

tukaDの感想・評価

2.0
個人的に超びみょー
兄貴がウザすぎる。
登場キャラがウザすぎる。
無理矢理の冒険感がくどい。
ラストはあれでいいの?
誰も好きになれなかった。
Mayu

Mayuの感想・評価

3.5
ピクサー作品はとりあえず見たい私なので見ました。他作品に比べて飛び抜けたものは無いけど、兄弟大好きな人とかにはかなり響きそう。父親への愛情の話かと思いきや、兄弟愛メインだった。冒頭のペガサスがゴミ漁ってんのウケた。笑
にしても全力少年ってかなり前の曲なのになんでこんなに合うんだ?全力少年をイメージして作られたような映画です。
てらを

てらをの感想・評価

3.5
家族に会いたくなるお話、意外な結末も本当に感動した
途中までお兄ちゃんの性格が無理でウーンだったけれど、さすがピクサー、ラストはきっちり泣かされた😭
>|