HELLO WORLDの作品情報・感想・評価

上映館(255館)

「HELLO WORLD」に投稿された感想・評価

“堅書直実”(北村匠海)は物事を決断するのが
苦手で、そのせいか友達もほとんどいない。
唯一、本だけが自分の拠り所であった。
ある日、図書館で本を借りて帰る際に
空が赤いオーロラで包まれ、そこから
三本足のカラスが現れ、借りた本を取って
飛び去ってしまう。そのカラスを追いかけ
本を取り返すことは出来たが、そこで
直実は未来の自分と出会い、未来の自分から
同じクラスの“一条瑠璃”(浜辺美波)と直実を
付き合わせ、そのすぐ後に怒る雷に打たれ
死んでしまう一条瑠璃を守る為に来たと
告げられる。。


Filmarksの試写会にて!!
よくあるタイムトラベル系アニメ映画かと
思って観ていたのですが、予想以上に
出来が良かったと思います。
上映時間も短めなのもあり、テンポ良く
物語が進んでいき、予想の斜め上を行く
展開で観ていて中だるみが無かったです!!
ただ少し複雑な部分もあるので、
しっかりと注意しながら観ないと
置いていかれる可能性が大です。笑
最後のバトルシーンも迫力もありながら、
カラフルで凄く綺麗なものでした。
エンディングも最高です。

挿入歌もとても良く、Official髭男dismと
OKAMOTO'S、Nulbarichの楽曲が場面ごとに
良い味を出していて、より映画に
入り込みやすくしていたと思います!
とりあえず一条瑠璃、物語が進む事に
可愛さが増していった。笑
劇場で見れてよかった( ̄∀ ̄)
アビー

アビーの感想・評価

4.5
ボロ泣きした
レイジ

レイジの感想・評価

3.5
評価むずい。もう少し高くあるべきだけど妥当な気もする。CGと作画がイマイチだからかな〜脚本ストーリーはかなり良い、
セカイ系かつ、王道で明確なストーリーで見ていて気持ちが良かった。

CMの印象よりずっとオタクよりの映画だった。敬遠しているならもったいないと思う。

サブカルに伝えるなら「ぼくらのウォーゲーム」と「インセプション」と「BALDR SKY」という印象。
オバン

オバンの感想・評価

3.5
愛するが故の願い。
愛するが故の過ち。
愛するが故の償い。
その果てに…。
想像以上に良かった!
HELLO WORLDの意味…このタイトルの意味…
これ以上は言えない。
見応えはあるが期待値が上がりすぎた映画?

公開終了間際に鑑賞。

序盤から、そういう展開は珍しいなと思いながら鑑賞をすすめる。

メインストーリーは王道のセカイ系。

全体的に躍動感もあり、楽しめた。ヒロインもかわいい。

一方、うーんと思うところも。

クラスのかわいこちゃん、伏線のように見せかけて結局何も無し、何なのだと思わずツッコミ。

前半は良いが後半は失速気味。
特に回想シーンで結局同じシーンを3回見せられるのは辛い。回想無くて共感させるくらいには構成をつめてほしい。
最後のシーンにはなるほど、と思うものの、全体から考えるとあくまでもプラスα。

アニメ映画はクオリティ上がっていて、なかなかキレイなシーンやCGだけでは感動呼べない。テーマが大事だよなと思う今日この頃。
D

Dの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

大大大大大好物 www.
エヴァ、マトリックス、インセプション、12モンキー、サマーウォーズ、君の名はを織り交ぜた感じw
全部好き www.
人を選ぶ作品だと思うw
どハマりしました。
なんで最後でかい本なんだよ www.
もっとカッコいい武器あんだろ www.
ブラックフォール行けんだから www.
音楽良し!映像良し!京都良し!声優もあってた。w
最後のオチも悪くなかったです。w😏
僕は明日昨日の君とデートするぐらい難解なの好きな人は是が非!✨
売店でパンフと栞買っちゃったじゃねえか www.
クソ www.
あー楽しかったw😏
ワラ

ワラの感想・評価

2.3
期待してたので残念。どっかでみたの盛りだったりキャラデザも俳優キャスティングも演出も話の辻褄も3Dヌメヌメも微妙だった。
>|