HELLO WORLDの作品情報・感想・評価

上映館(7館)

「HELLO WORLD」に投稿された感想・評価

かなりよかったです。他の方のレビューでもあるように君の名はが好きな人は好きなんじゃないかなーって勝手に思ってます。彼女を助けたいって気持ちが泣けました。あと松坂桃李は声までかっこいい。
ごちゃごちゃで辛かったかな。
ぶー

ぶーの感想・評価

-
システム系の勉強したことない人には内容難しく感じそう
最後のどんでん返しは
わざわざ予告で言わなくても
よかったのでは…?

全体的に話がすっきりとまとまってて
観やすかったです
お台場で視察として鑑賞。

この物語を一言で言うと…

内気な高校生のナオミが、別の世界線からやってきたナオミのチカラを借りて恋人の一行瑠璃を救う話。

主人公はこの物語を通して何を得るのか

何でも出来るという自信と彼女と新しい世界を手に入れる。

他と何が違うのか?

ゲームエンジンを使ったリアルタイムレンダーのセルルック。


所感

Unityで作ったとは思えないセルルックは凄まじいと思った。撮影も綺麗。

物語そのものはゼロ年代のセカイ系。

セカイ系のアップデートなのかメタファーなのかはわからないけど、ただ、ただ、セカイ系という印象だった。

物語の構造も複雑な入れ子になっているし、そこも難解さを増している。ただし、その難解さが物語において、決定的な意味を持っているとも思えなかった。意外性を無理に作ろうとしてる印象すら受けた。

演出、構成、どれをとっても既視感があるが、その既視感を逆手に取ったどんでん返しなどもなく、セカイ系のステレオタイプって印象だった。

京都という場所に必然性がない印象で、行政や街おこし、聖地巡礼狙いなど…これも色んな事情が透けて見える。

SFにめっちゃ詳しい人なら、もう少し何かを読み取れたのかも知れない。

僕にとっては、セカイ系のテンプレとしか思えなかった。

あと主人公がデータだってのが序盤に明示されてるから、全く感情移入できないのがあったのかも。所詮、データだしっていう。
Yuuu

Yuuuの感想・評価

2.2
なんか話よーわからんかった
いろんなとこから音聞こえたー!
絵が違和感すぎた
正直、話が難解で、ストーリーが全く入ってこなかった。
なにが現実で、なにが仮想空間なのか???
ラストのどんでん返し的展開が新しい世界の現実?
すると、京都駅ビルの10歳違いの恋人同士は、非現実?
科学的論理が苦手な僕には、さっぱりわかりません。
こいけ

こいけの感想・評価

3.6
同じような世界観に大好きな作品のマトリックスやインセプションなどがあるのでかなりワクワクで鑑賞しましたが、あまりハマらなかった💧
大好きなNulbarichやofficial髭男dismが曲を担当していて、ほぼそれを堪能しただけでした😅
気が向いた時だけ音楽レビューをはさみますが今回は音楽レビューになりそうです🤣笑


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
主人公、直美の前に突如現れた男性、
彼は10年後の未来から来たナオミだった。
彼の話によると、これから付き合うことになる瑠璃が事故によって命を落としてしまうという。
未来のナオミはその事故から瑠璃を救うために来たのだと言う。
未来ナオミは現在の世界のものに触れることが出来ず他の人にも見えていないので、現在の世界の直美に助けを求める。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


予告から気になっていた今作、設定が好みなのもあるが、観に行った理由はやはり音楽!
エンディングのOKAMOTO’Sは聞きませんが、ヒゲ男とNulbarichは大好きです‼️


Nulbarichは限りなく洋楽に近くオシャレでドライブやカフェとかでかかってそう、
ほぼ英語の中に日本語がまじってる感じです^ - ^
なので青春系の日本アニメに起用されていてビックリ!
そしてやはり少々違和感あり😅笑
なんかちょっと違いましたね。実はかなり曲は使われているが、ほぼCM曲。
オシャレで雰囲気があり、力を抜いて聞ける曲調と声質なので、力が入るシーンでの曲起用は少し違和感ありました💧
でも曲は良かった‼️
バンドメンバーは実は固定されてなくて、Nulbarichの固定メンバーはボーカルのJQという人のみで、
他のバンドメンバーは曲やライブの雰囲気に合わせていつも違うメンバーを収集するそうです!
曲の雰囲気やバンド構成など新しい試みのある人で、今後も注目です‼️


髭男は、爽やかな曲が多いが、こちらもまたピアノが入っているのでオシャレな雰囲気^ - ^
ボーカルのハイトーンボイスや裏声など歌唱力がとにかくすごい!ピアノまでひいちゃう😏
でも髭男はバンドメンバー全員が平等に意見を出しあえるようにリーダーは決めてないのです!
もうかなり人気ですね!火がついたのはコンフィデンスマンJPの主題歌かな?
最近では甲子園の曲も担当‼️

これは紅白も出るかも⁉️

映画内の曲は最新アルバムに入ってました!
ヒゲ男はオシャレな曲から青春系っぽい曲まで幅広いので映画にもあっていたように思います😆

一曲一曲は良いけど映画にハマらないとやっぱり曲だけ浮いちゃうんだな〜
「君の名は」がどれだけうまく曲を使っているかを感じてしまいました。


映画は、ラスト1秒でひっくり返る!と予告されてましたが、ラスト1分くらいでしたね🤣笑

内容的にあえてそうしたのか、映像がカクカクしててイマイチ感情移入できずでした。

ストーリーはSFの詰め合わせみたいになっていて、わかりづらそうに感じるが、一つ一つを観ると実は新しさがないように感じた。

後半のカオスっぽい背景の映像はかなり好みでした^ - ^
moshiko

moshikoの感想・評価

3.5
こんがらがりそうになるけどそれだから本も読みたくなります。
松坂桃李の声がカッコよすぎる笑

内気ながらも好きな人を守るために奮闘する直実がカッコいいんですよ

見習いたいと思います…
>|