さt

火口のふたりのさtのレビュー・感想・評価

火口のふたり(2019年製作の映画)
-
人間が描かれていた。
本能と己の性が一つの誘惑によりむき出しになる男、それを受け入れてしまう女。
エンドロールの歌が全てを物語っていたよね。