Binchos

火口のふたりのBinchosのレビュー・感想・評価

火口のふたり(2019年製作の映画)
-
これは...違くない...?
性から生命の話に昇華していくという筋書きはわかる。
その割には、セックスの撮り方の粗が目立つ。テーマからして官能的に撮る必要はないと思うが、AVのような露悪的な映りになっていないか。
台詞の芝居臭さが鼻につく。文字に起こされた小説として読む分には美しいが、映像化にはある程度の料理が必要だろう。
この監督さん、「海を感じるとき」を撮った人か。あれも肌に合わなかったなあ。
下田逸郎の音楽は素晴らしい。