隼也

AI崩壊の隼也のレビュー・感想・評価

AI崩壊(2020年製作の映画)
2.9
【生産価値のない人間は死んだほうが良い!!】

どこかで何回か聞いたことあるようなセリフに動機。日本映画にしてはスケールがでかい感じ。なにも考えずに観たら結構いける映画だった。


AIという設定でやりたいことは全部できていた気がする。今だからこそ感じる日本の危機だったりこんなこと起こりうるかもしれないなと想像させるのが結構うまかった。。
出ている俳優人も演技は悪くなかったし間延びもそんなにしてなかったように思えたためか時間は気にせず楽しめた!✨



ただ脚本自体は穴だらけというかもっと詰められただろうという点が多く…AIが人間の選別を始めるシーンを見せるのは映画にとって必要ではあったのだけれども犯人的にはそれは事前に自分のAIで済ませておくべきなのでは??何故にあんな6時間とかいう親切なカウントダウンを??
そしてスケールをデカく見せたかったとは思うんだけど、、なんだろうね。。なんか小さく見えちゃった。。日本中を巻き込む!っていう感じには見えなかったかな…大沢たかおとその周辺で起きていること感が強かった笑

なんかあんま心に刺さる日本映画まだ出てないな、ラストレター観ればよかったかな??