ザ・マミーの作品情報・感想・評価

「ザ・マミー」に投稿された感想・評価

「史上最も怖いママがやってくる」とかいうコピーと、ジャケットに騙されたけど、この映画はホラーのようでホラーでは無い。
スラムドッグミリオネアとか天使の住む街みたいな、親もいない貧しい子供が、メキシコの過酷な環境で必死に生きている様子を伝えるドキュメンタリーに近い感覚を受ける。
そこに若干強引にオカルト要素を足したような映画。
そして、トラのぬいぐるみがなぜかひたすらかわいい映画でもある。
ていうか、原題の「虎は恐れない」の方が絶対良いと思うのに、なんでこんなアホみたいな邦題付けたのが疑問。

主人公は、唯一の母親をギャングに突然殺された女の子(パオラ・ララ)。
これが本当に突然で、どんだけ治安悪いんだと衝撃を受ける。
そして何故か怨霊のように突如娘を驚かすようになるお母さんがかなりおっかない。
いきなり手を掴まれたり、地面を走る黒い血のような演出など、あの手この手でなぜか自分の娘を驚かせる。
お母さん含め、被害者はみんな死体袋に入れられてるんだろうな、という出で立ちなんだけど、自分の娘なんだからもうちょい穏やかにできないのか。

突然肉親が居なくなってしまった女の子が頼るのは、家の近所で路上生活をしてる少年グループ。
このグループのリーダーであるシャイネがすごいかっこいい。
ぬいぐるみを抱えているような幼い男の子から、生意気な子供まで、みんなを束ねてて常に親を焼き殺された際に使われたライターを持ってる。
小さい子供なのに、眼光鋭く演技も素晴らしかった。

お母さんの幽霊はとりあえず置いといて、切ない話の中にファンタジー要素が入っているのは過酷な人生への逃避描写なんじゃないかと感じた。
特にラストシーンのくだりは腐りきった世の中なんてそうそう変わらないとはわかっちゃいるけど、少しだけ希望を感じられるようになっていて、それが余計に切なくて良かった。

死者の祭りがあるメキシコならではの死生観があるからこその映画。
地味におすすめ。

◆良いところ
- とにかくトラのぬいぐるみがかわいい
- 恐怖描写は意外と怖くできてる
- シャイネがかっこよすぎる
- 切ない

◆悪いところ
- ホラーなのか、ドラマなのか中途半端
- トラに纏わる話の軸が伝わりづらい
ホラーとして見ると微妙だが、いろいろ考えさせられた。
ギレルモ・デル・トロ、スティーブン・キング絶賛も納得の社会派ジュブナイル(?)もの(ただデル・トロの褒め文句はよく分からないっす)。というかまあ『パンズ・ラビリンス』。かなりハードな展開もあり、子供の子供描写もしっかりしていて好感が持てます。

ただ、子供が主役という点のみで作劇や語り口のやや雑な部分をカバーしている点や、音楽の使い方などにはちょっと引っかかりました。あと幽霊はもっと物語にしっかり介入させるかもしくはもっと介入させないかのどっちかにして欲しかったかなあとも思います。
ぽち

ぽちの感想・評価

3.1
ホラーではない
ジャケがとにかく全部嘘
AtoZ

AtoZの感想・評価

1.5
ホラーと思ってたのにホラーじゃなかった。
社会派ドラマ的な・・・

メキシコの実情や文化をよく知った人が見れば深い話なんだろうけど
実感もなければ知識も薄い私が見たら
びっくりするぐらい意味わからん話でした。

とりあえずホラーじゃないのにホラーですと言わんばかりのパッケージはどうかと思うし(本来的にこういう話を求めてる人を遠ざけてる+ホラーみたくて見た人は「は?」ってなると思う)、
パケ詐欺は100歩譲っても
煽り文句で嘘書くのはどうかと思う。
全然ママは殺しに来ない。
まぁ「私を」殺しにくるとは一言も書いてないし
目的語を消すという巧妙な言葉遣いで
「嘘ではないですよ」っていうつもりなんかも知らんけど
パッケージや煽り文句で映画選んでみた民としては普通にイラッとするのでやめた方がいいと思う

完全に配給会社の売り方ミス。
まぁ実際のこの映画の内容でパケ作って煽り文句書いたところで
日本人はほとんど誰も見ないだろうけど
だからって嘘ついて騙して観させるのは違うと思いまーす

見る人が見ればinterestingだと思うので、内容が悪いというよりは広告代理店が〇〇な残念な映画

そんなつもりじゃなく真面目に作った製作者が可哀想だし見るほうとしてもイラッとするし、全方面を敵に回してますよ!

内容は鬱々してて暗くて社会的な問題が描かれていて私の苦手な映画でした
逆にそういうのが好きな人には楽しめると思う。

パンズラビリンスが引き合いに出されてるけど、私はパンズラビリンスはとても好きだけどこれは全然好きじゃないです

配給会社及び広告方法の粗悪さによりかなり減点
ごめんね製作者
kumac

kumacの感想・評価

3.3
「MAMA」のパロディホラーかと思って借りたら荒廃するメキシコでのボーイミーツガール物だったでござるの巻。

デルトロ絶賛との煽りあり、確かに好きそうな感じのヒューマンドラマ。
霊体×マフィアは悪くないけど所々間延びしすぎてだいぶ冗長だった。
あとはヒロインの女の子にイライラする系。
ホラー見たいと思って借りたのに全然怖くなかった。残念。ふつうにいい話
ゴッチ

ゴッチの感想・評価

2.6
ホラーではない。
ドキュメント的な?
まぁ、ホラー気分で借りてきてみたので、低めです。
(・´д`・)
なんてこった
パンナコッタ
>|