アンノウン・ボディーズの作品情報・感想・評価

「アンノウン・ボディーズ」に投稿された感想・評価

チュン

チュンの感想・評価

3.0
猟奇的な事件の割に
刑事たちが事件に集中していない
自分たちの問題にばかり
焦点がいって
事件を追ってる間また事件が
みたいな緊迫感もなし
容疑者の中にも
個性的な人間がいなくて
事件に緊張感がない
犯人が分かってみれば
なんの工夫もなく理由すら
わからない
ミステリーとしてはかなり
ガッカリな内容だった。
2019 12.10 観賞
普通に面白かったけど
犯人が読めたからつまんない‼️
私の大好きなミステリー・サスペンス🎬と云う事でTSUTAYAレンタルしてきましたが・・


いきなりの頭部の無い全裸の女性死体が6体・・怖くて不可解な猟奇殺人事件でストーリーが始まった。


はみ出し刑事が捜査に乗り出すが・・とても面白そうな始まりでとても期待したのですが・・


途中で犯人像が浮かびあがるから残念なストーリー展開になってしまった。

最後もそうだよなぁ〜と・・ありきたりの終わり方でドキドキ感も減退してしまった。
原作小説がベストセラーというだけあって、それぞれの場面での面白味はある。でも主人公の大人とは思えないいい加減さと、リサという女性のキャラのブレ加減は、全体を通して全く感情移入できない…😅
不気味な雰囲気や俳優さんのセクシーさは欧州映画特有のものがあって嫌いでは無いだけに、惜しいなぁ〜💦
続編?無いやろなぁ…
内容覚えてない。
そーま

そーまの感想・評価

3.0
そこそこな刑事物語でしたねー
確かに不可解な事件に2人の刑事が
どんどん沼に入っていくw
事件解決の間に色々な事がありましたけどねw

この作品は結構裸は映るし官能シーンもありますのでなかなかドキドキ💓が止まらないぜ〜
男性諸君笑笑!!!!!

犯人もすり抜けていくんですね〜
また職業柄、警察を欺くのもプロやんw
サイコパスですからね、6人もやっちまってるから笑笑

作品的には普通でしたが全然観れる作品でしたの
で是非ご鑑賞を‼️
北欧のミステリー系の映画は、空気感が凄く好きですね。

特捜部Qや
エリカ&パトリック事件簿 踊る骸
でもそうでしたが、美しい風景の中で犯罪が行われている事が、澄み切った空気に存在する不穏な空気として見れて、かつ、現実的な作品として見れます。

ちょっと感想が臭いなぁ(笑)

気を取り直して…

今回は、上記2作品と比べると、犯人の犯人ですオーラが強いです💧
ただ、どうやって証明するんだろうと、観る側は思うでしょう。

結末については言いませんが、個人的にはお洒落な結末になっていると思います。なかなかの皮肉と言いますか…(笑)

あとは、濡れ場がお洒落で、拘りが感じられました。(笑)

あ〜…あと、本当に個人的な事なのですが、映画の中のボカシがあまり好きではないのですが、ボカシが多用されていて、どうしても気になりました…。

映画の世界に浸っている最中に、どでかいボカシが来ると、気持ちを削がれますね💧

映画の中身とは、関係ないです💦
すいません💧
くわこ

くわこの感想・評価

3.7
羊の皮をかぶったオオカミとはこの事ですね。

すぐに状況を察知して犯人を突き止めるってすごいな。私なら完全に騙されてるわ。

本当にこういう人いるから気をつけないとね‥
spring

springの感想・評価

2.5
2019年181本目
展開が読めるし犯人の明確な動機が明かされないので不完全燃焼。シリアルキラーだから、と言われればそうかもしれないけど…。主人公は上司の命令に逆らい自己中心的な行動を繰り返すわ女性と関係を持ちまくるわで説得力のある人物だとは思わなかった。
>|