アスの作品情報・感想・評価

上映館(18館)

「アス」に投稿された感想・評価

skippy

skippyの感想・評価

4.5
めっちゃ期待しながら観たけど、その期待を全く裏切らない。上映中ずっと心拍数が高くて、観終わった後はぐったり。その後はネットの解説を読みまくった。
kuma

kumaの感想・評価

3.3
何が襲ってきているのか、
何が起こっているのかわからない‥‥
ハラハラしっぱなしの作品で不気味で怖かったです。

宗教的なこと人種的な差別など
いろんなことが作品のはしばしで
訴えかけてる作品なんだろうなとは思います。
あなたはそっちの人だったんかい。。
ホラー特有の視聴者を脅かしてくる演出がほぼなくて良かった😊✨
オチも良かったし、評判悪かったけど面白かった💫

このレビューはネタバレを含みます

日本の奇形系本格ミステリっぽかった。アイディア含めて。その脳で見に行ったら結構落ちまで読めそう。
ただ、アメリカの歴史を寓話的に読み替えてるので「構造だけ取ってオチ読めたわ」とかいったら恥かくんだろうな…。

一見平穏に生きる我々の日常に怖いものが隠れているんだよ、それどころか我々の一部が”こわいもの”なんだよという話。

印象的なテーマ曲は「I Got 5 On It」のバックトラック。LUNIZのデビュー曲で全米大ヒット、公務を欠席したウイリアム王子が合わせて踊っていたなんて話もあるこの曲が不穏に流れる。

お父さんは「ハイになる歌だ!」なんて言ってごまかしていたが、大麻のプッシャーの歌なわけである。

60万人で手をつなごうという1986年のハンズ・アクロス・アメリカは平和の象徴だったが、今作ではその隠された側面が複製として示される。

とりわけ同質性の強い日本において「同じ」ものは「安心するもの」として好まれるが、それが極端な負の要素といて表出することは神戸市の教師いじめ事件など最近の出来事を見ても明らかだろう。

地下住民が主人公を殺せなかった理由が、設定上いつでも後付けはできるものの示されていなかったり、結局主人公にとって家族はどんな扱いになるのか、テザード(映画が終わるまでデザートと勘違いしていた)は結局どうしたいのかがわからなかったりと釈然としない部分はあるが、語り外のある映画だと思う。
funamushi

funamushiの感想・評価

3.6
みんな強すぎ。
Hudson

Hudsonの感想・評価

3.7
フライト中に観たよ!
おかげで寝れなかったよ!
えりか

えりかの感想・評価

4.2
N.W.A.のfuck the police流れるシーンが超良かった
驚かす側も驚く側も顔の表情がみんなリアルでだった、特にエラの人…
思い返してみるといろんな部分な繋がって、伏線が散りばめられてることに気づいた
キリスト教っぽい要素も多かった
ウサギに何か意味があるのかな🐇
色にばかり注目してたけど、今回は人種についての描写は少なかった気がする
深く考察したら面白そうな映画でした❣️
序盤から終始不気味な雰囲気で最高でした、、!
この監督さんのホラーとコメディ融合させた雰囲気大好きです。
見終わったあと必ずレビュー見たくなる。笑
倒立?しながら移動する双子ドッペルが地味に怖かった。
>|