アスの作品情報・感想・評価

「アス」に投稿された感想・評価

qudan

qudanの感想・評価

4.0
恐怖と笑いで表面をコーティングしつつ、中心には社会的なテーマを据えるジョーダン・ピール監督らしい二作目。

ここが笑いのポイントですよってのが親切すぎてちょっと鼻につくときもあるけど、恐怖と笑いのバランスの取り方はやっぱり上手い。この恐怖と笑いだけでホラー映画として充分に成立している。

自分と似たもうひとりの自分という存在は、「金持ちと貧乏人」「保守派と移民」「持つ者と持たざる者」といった現代社会の対立構造を想起させる。

そして対立する相手が自分と同じ人間で、まったく異質な存在ではない、というところに深みがあって、映画館を出たあとも長く記憶に残る作品になっている。
だいき

だいきの感想・評価

3.3
アメリカに住み、背景を知れていたらもっと評価も高くなるのでしょうが、日本人の僕からすると突然現れたドッペルゲンガー達との死闘を描いた作品としか映りません。
SEINA

SEINAの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ごめんなさい。全くハマりませんでした。というより観てて色々不快でした。

僕は間接的に色々物語ってくるような映画が苦手で、「ゲットアウト」なら全然普通に観れるのですが今作は全くだめでした。

そもそもオチが予想できたのでラストもあまり衝撃がなく終わりました。

辻褄が合わないと思ったところは悪い方の主人公(実際は良い方)が地上で暮らすのは良いなぁみたいなことをあたかも自分は今までそういうのとは全く無縁でそんな経験がないかの如く話してましたが、それは矛盾しませんか?だって途中まで地上にいたじゃないですか。

とりあえずこの映画が言いたいことは少なからずわかりますが、このような遠回しで風刺的な要素を含む作品は苦手です。
なかた

なかたの感想・評価

3.0
ゲットアウト面白かったし、題材も良さそうだったからかなり楽しみだったんだけど期待しすぎた。
込められているメッセージ性も馴染みが無さすぎて「ほーん」っていう感じ。
むー

むーの感想・評価

3.6
なーんか嫌な雰囲気だけは漂わせつつも
ホラーのタイプが掴めないと思った途端

外に家族が立っている…の一言で
一気に恐怖に侵されていく

最後まで予想もできない展開
自分に置き換えたら
立ち向かえるのか不安になる

不気味…
笑顔が不気味…
残虐なホラーって心がしんどくなる←
父の冗談が家族の中でのキャラのバランスが取れててくすってなったし緊張と緩和じゃない?
太宰

太宰の感想・評価

3.9
ファニーゲームを世界規模でやってみました!みたいな展開で怖い…
最後のオチは物語が進むにつれて見えてきてしまった…
何も考えずに見たかったので吹替で見たが、吹替にありがちなヘタなコメディ要素が所々出て、少し邪魔だった

ゲットアウトが良かった分、期待し過ぎた点はあるかも
junsuk

junsukの感想・評価

4.3
えっぐい怖いまじで怖い
Konno

Konnoの感想・評価

4.2
ホラーかと思いきや、サスペンス・ミステリーへと変貌して社会へのメッセージを語る作品。ゲット・アウトといいジョーダン・ピール監督の作品にはいつも驚かされます。
>|