ONE PIECE STAMPEDEの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

上映館(21館)

ONE PIECE STAMPEDE2019年製作の映画)

上映日:2019年08月09日

製作国:

上映時間:101分

ジャンル:

あらすじ

「ONE PIECE STAMPEDE」に投稿された感想・評価

なつかしー!って感じでした。クロコダイルとか忘れてたわ、あの頃は強敵だったなぁ。
ry

ryの感想・評価

3.5
おもしろいけどキャラ半分くらいわかりゃんかったすいません。
Shuta

Shutaの感想・評価

3.7
最後は激アツ

このレビューはネタバレを含みます

〜サボの最後の演出がズルい〜
ワンピース好きなら本当楽しめる作品。
ワンピース好きなら天気の子より楽しめるのは間違いない。

本編に関わる内容もちらほらあり、そのあたりもジ本誌派にも楽しめる内容になっているのはさすがでした!

ローの集合させて一気に全員で戦う様は、本誌のワノ国でもこんなシーンあるんじゃないかと想像させられたので、今後の本誌にも期待。

あと映画館でもらえた設定資料の本もバレットとの互角に渡りあったクロコダイルの情報など盛り沢山なのも良かったです!

なんといっても最後の方でサボがアンの能力をお願いするシーン。アンの能力を使ってエースを出す演出は本当素晴らしかったし、皆エース好きなんだなぁっていう空気感も味わえたのも良かったです!
あのシーンだけでも観る価値あったなぁって思うほどワンピース愛が溢れた作品でした。
jump

jumpの感想・評価

3.3
オールスターズ。いままでのキャラが数多く出てきて、キャラクターが魅力的なワンピースの良さがよく味わえた。あと、作画が良かったように思う。自分も含め、ワンピースファンは歓喜するシーンが多かった。
以上、良くも悪くもそれだけの映画。
Teppei

Teppeiの感想・評価

3.0
ONE PIECEファンからしたら、キャラが勢揃いしていてとてもおもしろいと思います。
しかし、ONE PIECEファンではなく映画好きとして見てしまうと、ストーリーが起承転結がなく、起と結しかないと感じました。
見ていて疲れてしまうという印象でした。
Masaya

Masayaの感想・評価

1.0
お決まりのストーリー。バトルが多すぎて見てて疲れる。つまらない。

このレビューはネタバレを含みます

ONE PIECEのアニメ20周年記念作品ということでワクワクして観に行きました。

戦闘シーンがメインで描かれており、あのキャラとあのキャラが対峙・共闘などの場面も多くあり、まさにお祭り・オールスターの冠を被った映画でした。

挿入歌などは原点回帰を意識していて、オマージュをいれつつ、長い長い連載期間で離れてしまったファンも楽しめる仕組みがなされているように感じました。

ロジャー海賊団に関わるということもあり、物語の重要な伏線のようなものも所々見られました。"LAUGH TALE"の綴りはメッセージが隠されていそうな気がします。

唯一残念なのはCM内容です。CMだけ観ると活躍しそうなキャラの登場シーンがほとんどなく、勘違いしてしまう人もいるのでもう少し何とかしてほしいとは思いました。

総じて楽しい映画でした。
あつ

あつの感想・評価

4.2
2ヶ月遅れで公開した某田舎の映画館が壱萬八拾九の漫画くれたの優秀
fumika

fumikaの感想・評価

2.9
ワンピース無知が見に行ったら
ドラゴンボールかと間違える戦闘シーンが多くて、迫力がよかった。