夜明けの作品情報・感想・評価

「夜明け」に投稿された感想・評価

Yoko

Yokoの感想・評価

3.3
my fff 2019④
大きな海にポツンってなったときの、呑気な男の歌(リズム付)は腹立つか心が楽になるかどっちだろう。。
tukino

tukinoの感想・評価

2.0
ストーリーはありがちなワンシチュエーションドラマ。新藤兼人『人間』やヒッチコック『救命艇』的。見渡す限りの水平線上を漂うゴムボートに下着1枚で身を寄せ合う彼等に襲いかかる寒暖の差が恐ろしい。男女の愛情に男の友情、冒頭から密かに見え隠れする男2人女1人の僅かな亀裂。彼氏は死んだフリだったら面白かったんだけど。
さや

さやの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

冒頭、男の子が彼女に向かって、
「オレ、ナントに行くんだ」
って言った時、誰しもがこう思ったはずです。


「何と?」って。
yuko

yukoの感想・評価

3.5
2019.2.5 青山シアター
myfff2019

水平線の怖さと後味の悪さ。
ミチ

ミチの感想・評価

3.2
ゴムボートで漂流する若者3人のお話。


myFFF2019短編3本目。


短編とは思えないスケールの大きさと映像の美しさ。

22分でもちゃんと漂流した気分になれる。


ただし漂流モノには名作が沢山あるわけで、目新しさはあまり無くストーリーも鑑賞者の想像の範囲を超えない。

短編の良さというのが生かされているわけでもなく、強いていえば「漂流モノって20分あれば描けちゃうんだな」って分かったくらい。


ただ、映像的にはとても好みだったので、なにか意外性のようなものがあれば抜群に好きになったと思う。
おづ

おづの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

「野獣」の馬鹿な子供たちは可哀想で悲しかったけど、この馬鹿な若者たちは馬鹿だなあ、としか。
お酒飲んで夜通し騒ぐとなったらもう大人みたいなもん、と言うか、死んじゃうような危険な悪ふざけはしないぐらいの知恵はついてる年齢だろうよ…。
水は持ち歩くべきだな。
あらすじ
高校の卒業試験が終わり、若者たちは浜辺で祝宴をひらいていた。そこでゴムボートを見つけた三人は、真夜中の舟旅に漕ぎ出す。しかし目を覚ませばすでに翌朝。水も食料も屋根もない吹きさらしのボートは、海の真ん中を漂っていた。

重苦しいー(*´Д`)
60tくらい。


...すいません。
こんなんでタイムライン汚しちゃってm;_ _)m
TOT

TOTの感想・評価

3.1
海上の閉鎖空間+漂流あるある+若気の至り。
早い段階でオチは読めるし、漂流ものだと絵も似ちゃうよね。
魅力的な設定なんだけどね。
もっと面白くするにはどうしたらいいかな〜って考えてるうちに終わった。

MyFFF
oyasumiy

oyasumiyの感想・評価

3.0
お日さまの光がきれい
日傘

日傘の感想・評価

2.5
漂流ほんとむり
>|