宮本から君への作品情報・感想・評価・動画配信

宮本から君へ2019年製作の映画)

上映日:2019年09月27日

製作国:

上映時間:129分

4.0

あらすじ

「宮本から君へ」に投稿された感想・評価

原作、TVドラマは見ていません。宮本の情熱が凄すぎて、受け止める側にも勇気がいりました。それにしても、池松壮亮の演技は素晴らしいです。
Fumi

Fumiの感想・評価

2.5
なんで寝てんの、起きろや。って気持ちがずっと残り後半は集中できない
エネルギーとか熱量が凄まじい
俺も人生薔薇色って言ってみせたい
好きな役者たくさん出てて嬉しかった
よくないときにまた観よっと
kousei

kouseiの感想・評価

4.5
いやぁー!感情がぐわんぐわんになる程にパワフルな作品。
原作もドラマも見ないで映画からいきなり入っても大丈夫でした。

とにかく観て欲しいのは叫びに叫びまくり、暴れに暴れ回る池松壮亮と蒼井優の熱演。
映画を観た限り、宮本と靖子を演じられるのは、この二人しかいないと思うほどのハマりっぷり。

同監督の「ディストラクションベイビーズ」は、ただただ暴力に振り切った作品でしたが、「宮本から君へ」は様々なものが詰まってる。愛や人生、そして本能に赴く人間らしさ。
それに伴う胸糞悪さがあるので賛否両論がある。
原作も"一番嫌われた"らしいですから、その時点で大成功でしょう笑
その胸糞悪さが宮本を応援する我々鑑賞者の原動力にもなっていました。

叫びまくるエネルギッシュなプロポーズ。
息を呑むほどの非常階段での喧嘩シーン。
その他にも見どころが沢山ある作品です!
まだ観てない方はぜひ!
あじゅ

あじゅの感想・評価

2.8
無茶苦茶だけど、熱い愛があるね
sayuri

sayuriの感想・評価

-
あれだけの死闘を繰り広げて住人が誰も出てこないのすごい
ai

aiの感想・評価

3.7
意外とすきだった。
合わない人には合わないし見る側のメンタルにもよりそう。
とにかく叫ぶし戦闘は汚いしで良い映画〜なんて軽々しく言えないけど、なんかすきだった。
100%真向勝負の宮本は、すごくカッコ良かった!
そんな宮本を信頼し安心した表情の靖子も美しかった!

2人の感情のぶつかり合いは、清々しくもあった。

その他、脇役の熱演も見逃せない。
格闘シーンにも、手に汗握る(笑)
みる

みるの感想・評価

3.5
蒼井優と池松壮亮でなければ成り立たないし2人は改めて凄い俳優だと思った。
とんでもないやつ見ちゃったっていう気持ち。観てるだけなのにすごい体力消耗するから多分もう観ないし観れない。
>|