アイスマン 宇宙最速の戦士の作品情報・感想・評価

「アイスマン 宇宙最速の戦士」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

https://umemomoliwu.com/iceman-the-time-traveler
Lenely

Lenelyの感想・評価

2.2
前作からかなり時を得ての続編…。
Blu-rayを購入し鑑賞。

結論から言うと、続編にしなくても前作に埋め込めるような内容にしか思わないほど大した内容ではないし、いろいろと設定がごっちゃごちゃになってきててツッコミどころ満載。
前作の現代にタイムスリップしたみたいな娯楽的要素が良かったがあまりにもやっつけ仕事のように思えて肩透かし食らった。
前編をダイジェストで説明してくれるので、見てなくても大丈夫。

う〜ん、期待したアクションはほとんどなく全部中途半端な感じ。

日本刀はやっぱ凄い!
あかん、前作が有るにせよ(前作を観てない人、σ(゚∀゚ )オレ)にはさっぱり理解出来ない作品。

時空を超えるタイムスリップ物だけど、作りが雑。

大団円のバトルもいまいち。

結局どうしたかった訳?
経清

経清の感想・評価

2.5
ドニーイェンが出演してるから観る。ただそれだけの映画です。無心でいきましょう。
daiyuuki

daiyuukiの感想・評価

3.5
1624年、明朝末期。秘密警察「錦衣衛」の武将ホー・イン(ドニー・イェン)は、無実の罪を着せられ、故郷の村人を皆殺しにされてしまう。義兄弟であるユン将軍(サイモン・ヤム)、ゴウ(ワン・バオチャン)、フー(ユー・カン)から追われた末、ホーは雪崩に巻き込まれ消息不明となった……。400年後。冷凍状態から目覚めたホーは、メイ(ホアン・シェンイー)に助けられ、同じく現代に復活した義兄弟たちとの戦いに身を投じていく。そんななか、野望を抱くユンは“時空移動の呪文”をホーから聞き出し、過去へタイムスリップ、北条将軍(倉田保昭)と組んで権力を強大化していくのだった。一方、ホーは冤罪を晴らし故郷の人々を守るため、自らが過去に戻ることを決意。400年の時を駆け、威信と運命をかけた死闘が幕を開ける……。
「アイスマン超空の戦士」続編。
今回は、ホーが故郷の村を救うために過去に戻り、ホーを罠に嵌めたユンと戦う。
ドニーさんと倉田保昭のソードバトルは迫力満点だったけど、ホーとユーナンとメイの三角関係も、ホーとユンの決着も雑なオチの付け方で、ちょっと残念な仕上がりのSFアクション映画。
なかなか良かった^_^!
なんじゃこりぁ。
>|