機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイの作品情報・感想・評価・動画配信

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」に投稿された感想・評価

3部作なのであとでまとめて観ようと思っていたのだが、我慢しきれず鑑賞。
作画も非常に好みだし、無重力や設備の細かい描写もよかったし、なにより「ガンダムらしい節回し」がいい。
戦闘シーンは迫力があったが、テレビの設定の影響なのか暗くてよくわからなかった。
なんだかんだいってもメンヘラ美少女ってやっぱり魅力的だなあと。
ほぼ不満点はなかったが、唯一、ギギとケネスのダンスシーンの演出と音楽がダサすぎた。
次作が待ち遠しい。
結末しか覚えてないガンダムNo. 1

やっぱり結末しか覚えてないからよくわからないが
戦闘はよかった!

あと全体的に画面暗いのが気になった
Shuhei

Shuheiの感想・評価

4.0
映像美。
ガンダムにたいして、ぼんやりとした知識しかなくても十分に楽しめた。
途中のタクシーでの会話が悲しい現実を突きつける。
shiki01

shiki01の感想・評価

3.0
映像が綺麗

このレビューはネタバレを含みます

私はガンダムについて1ミリも知らないので、ストーリーに関しては多分ほぼ理解できてないのですが、正直に言うとめちゃくちゃおもしろかったです。
にわかが嫌な人は読まないでください。

本当に「モビルスーツとは?」というくらいガンダムの知識はないので、事前に公式が掲載してるストーリーやキャラ情報を見た上で鑑賞しました。(でもモビルスーツが何なのかはよくわかりません。ガンダムとは違うんですか?ガンダムって何ですか?)

知識もないのに何故こんなに関心を持って観られたか考えてみると、多分、話の節々に出てくるギリシア神話のキーワードが登場人物たちを指しているのかなぁと考えられたからなんですよね。
敵(と言って良いのか…?)の機体がペーネロペー、キルケー部隊、でキルケー部隊(ケネス)にとっての勝利の女神としてギギを位置づけるなんて……じゃあ、ハサウェイはオデュッセイアですか…ヤダチョット…///、と。
とにかく含蓄は深いのでしょうが、理解するための知識が不足しているので完全に私の力不足です。(ガンダムって何ですか?)

あとはもう純粋にアニメーションが素晴らしいのでそれだけでも観る価値が生まれる。
私はアニメーション美術において植物を描かせたら男鹿和雄がテッペン!と思ってたのですが、全く負けてないですね。ベクトルの向きは違う気もしますが植物への執着と美しさに感服しました。もちろん他の描写も。背景が動いている気がしました。
演者も含め、全てのクリエイターの熱量が伝わる作品でした。
小説から30年の時を経て遂に映像化され、ガンダムファンの一人としては喜びを感じざるを得ない。
映像の美しさや音楽に魅了され、一本の映画として純粋に楽しめる作品である。
小説原作の作品をためストーリー展開の早さに観客は置いていかれるかもしれない。
設定や用語も分からない部分がかなりあると思うので、小説を読んでから鑑賞したほうが確実に楽しめる作品だと感じた。
m

mの感想・評価

1.0
ごめん、これマジきついわ・・・あまりにも幼すぎる。

浅くて幼いレジスタンス。作り手の女性観が古過ぎ&勝手過ぎな上に要素盛り込み過ぎてもはや多重人格化しているヒロイン。勝手に盛り上がって勝手に終わる展開。聴いてて恥ずかしくなってくる台詞。

そもそもガンダム門外漢の自分が観るべきではなかったというのはある。
考証が行き届いたSFを観る気持ち良さを久々に思い出した。
「庵野も新海も細田もぶっ潰す!」という厄介なジジイの意地と意志に感動しました。
つ…続きをはよ…
板水

板水の感想・評価

2.5
この映画しか見たことないと、話しの内容がまったくわからんかった。ただ画像が綺麗と言う事だけがわかった。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品