劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel Ⅲ.spring songの作品情報・感想・評価

上映館(37館)

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel Ⅲ.spring song2020年製作の映画)

上映日:2020年08月15日

製作国:

上映時間:122分

ジャンル:

あらすじ

「劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel Ⅲ.spring song」に投稿された感想・評価

FateHF、神戸で観ました。
人間ドラマ的にも愉悦満載で見応え抜群ですが、UFOtableの美しい動画がよかったです。
川本凌

川本凌の感想・評価

4.0
流石に圧倒されたわ。
ライダーVSセイバーオルタは当然だけど、言峰綺礼が本気出すとこと、遠坂凛が最後使った剣のキラキラ感がめちゃくちゃツボ。

正直終わり方がよく分かりませんでした。けど、とりあえずみんな幸せになったってことでいいのかな?
何もかも最高でした
ライダーとセイバーオルタの作画シーン半端ねえ
ここまで見切ったの、エンドゲーム見た時の感動と似たようなものがある
セイバールートufoで再アニメ化してくれねえかなあ…
maya

mayaの感想・評価

3.7
他ルートのハッピーエンドが多くの構造的問題を孕んでるのは、桜の存在を無視して、都合よく処理する点で多分意図的にやってたんじゃないかな、、という気がする。
桜という、この物語で一番理不尽な犠牲を子供の時点から被って、社会的ケアの対象から都合よく外された人を「ヒロイン」に当てる時、はじめて根本的な問題に正面から向き合うことになる。このルートだけは「同性同士が対等な人間としてお互いをケアする」ということをしっかりやっているので、3つのルートの最後として本当に納得...。主人公-ヒロインというパートナーシップを本当にハッピーエンドに向かわせるためには、パートナー以外との、外の関係に於いて、自分自身の問題を解決し終えていることが大事だ、ということがよくわかる。言峰とライダーの重要性よ...
機能不全家庭やアダルトチルドレンが多く登場するコンテンツで、どうして上手くいかなかったか、どうしたら立ち直れるかが描かれているのは、子供に向けても大人に向けても良いメッセージになっているのではと感じます。
NAOTO

NAOTOの感想・評価

4.0
映画館
サラ

サラの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

完結まで見れてよかった!!作画の良さはピカイチ…戦闘シーンが圧巻。梶浦さんとエメさんによる主題歌が更に物語を切なくしてる…。アーチャーとハサン大好きなのでとても楽しかった〜カラオケに映像入るの楽しみだなあ。
良い映画。ただ、原作やってること前提で、説明不足でストーリーラインを追うのがかなり大変。戦闘シーンもう少し削って、ストーリーを手厚く描いてくれていても……とはおもったけど、戦闘シーンが売りだから仕方ない、かなぁ。
作品のレベルそのものはとんでもなく高いのだけど、原作やって少し思い入れがあるから、余計、なのかな。
ゾ

ゾの感想・評価

5.0
オルタvsライダー戦で涙でた。

やっちゃえバーサーカー。
Felix

Felixの感想・評価

5.0
4DXはやばい
Maiki

Maikiの感想・評価

4.2
ストーリーは原作好きの人向け?なのかアニメなどしか見てない私には少し難しいエンドでした。が、桜の苦しすぎる心情、凛の摘まれていなかった兄弟愛、士郎やイリヤのそれぞれの想いなどなど、遠坂ルートとは全く違う良さがありする感動しました。
中でも印象に残ったのは戦闘シーン。
ライダーもかっくいいし、セイバーも安定のかっくよさ。でもやっぱり士郎の詠唱は鳥肌たちますね〜
うろ覚え見たということもあったのでもう一度一章から見たいですね。
>|

似ている作品