片腕マシンボーイ

王様になれの片腕マシンボーイのレビュー・感想・評価

王様になれ(2019年製作の映画)
2.9
the pillows30周年記念作品!え?あ…もちろんマシンボーイは天音くん目当てだよ!ぺろぺろ

写真家見習いの青年が、恋した女子の影響でthe pillowsにどハマりし、わし、ライブカメラマンになる!つって売れっ子カメラマンに弟子入りする話

そうな、なんで天音くん主演なんにマシンボーイ観に行かへんかったんや?思っていたんやが、なるほど始まってすぐに「the pillows30周年記念作品」って画面に出て、そういうことかぁ、そりゃ観に行かへんわ、なった
だってマシンボーイってば枕とか無くても寝られるタイプやしな!スヤスヤ、現に今枕持ってないわ

だからな、まぁな天音くんは得意のポンコツな若者を見事に演じていたしやな、しかし天音くんのポンコツは我が身を振り返るくらいのちょうど良いポンコツで、憎めないんよなぁ!ネギ事件だけは有り得んかったけど…
ヒロインはリアリティのある美人さんでキュンしたしやな、まさかのお約束設定はいらんいらん!なったけどな…
岡田義徳ってだいたいクズ役のイメージやったんやが、本作の熱くて面倒見のいい師匠っぷりには見直したしやな!こいつはまぢ良い師匠やった!アホな天音くんにブチキレるシーンのイケメンなキレっぷりは上司の鏡やで
あとはまぁ、ストーリー自体も特別ずば抜けた印象は無いけど、無難に成長ストーリーとしてまとまっていて、ほっこり観れたんやけどな…

まぁ、いかんせんライブシーンが多くて、そこはほぼほぼ早送りしたよな、the pillowsのみならず、30周年を祝うべく後輩バンドとかまで登場してさ、ほぼほぼ早送りしたよな!
はぁ、the pillowsやなくて、クリトリック・リスとかやったらめちゃちゃんとライブシーンも観たんやけどなぁ…せや!名作「光と禿」観たら良いんや!キュンキュン