gorgonzolacoco

閉鎖病棟ーそれぞれの朝ーのgorgonzolacocoのネタバレレビュー・内容・結末

閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー(2019年製作の映画)
3.5

このレビューはネタバレを含みます

救いのない物語
だが
最後に一筋の光が見える

だがそれも報われることがないとわかっている

キャスト
鶴瓶 期待通り、予想通りの 穏やかとキレたときの差がはっきり
綾野剛 不思議なことに病院にいる時の透明感が外へ出ると消えて汚ない感じになる それだけで世間のストレスが強いことが見える
小松菜奈 こんな汚れ役を?と思うくらい男たちから蹂躙されそれでも生きる術を見出し強くなる女性 特に母親との関係性がいちばん傷付くところかもしれない



ラストは
再び入った刑務所で
屋外の運動時間に
車椅子から自分の足で
立ち上がろうとする鶴瓶
高い塀が遮っている