レオンの作品情報・感想・評価・動画配信

レオン1994年製作の映画)

Léon/Léon: The Professional

上映日:1995年03月25日

製作国:

上映時間:111分

4.2

あらすじ

「レオン」に投稿された感想・評価

ツゥな

ツゥなの感想・評価

4.1
ジャンレノかっこよすぎ
k

kの感想・評価

3.5
マチルダが所々ほんとに大人に見えた。レオンが人間になっていく過程に感動。
hamat

hamatの感想・評価

3.8
子どもの時に見て、ジャン・レノを好きになった記憶はあるのに、内容は全然覚えてなかった。だいぶバイオレンスだし、ちょっと危ない愛だけどそれが良い!映画だからね。結末を知ってても切ない。
それにしてもマチルダがナタリー・ポートマンで、悪役がゲイリー・オールドマンだったとは。こんな大人びた12歳って驚き。
エンディングShape of My Heartどこかで聞いたことあるような気がするけれど何でだろう。とにかく良い!
南原

南原の感想・評価

4.7
めちゃくちゃに面白かった!
観賞後エンドロールが終わるまで目が離せなかった!
それは、単純な感動だけじゃなくて、最後の演出の素晴らしさと、完成された物語に心の中では拍手喝采だったから!

最初のドアの前でのレオンの長い葛藤が、"扉を開ける"ただそれだけの事に、
殺し屋レオンにとって、どれだけ大きな意味を持っていたかを、その後のストーリーを合わせて濃密に物語っている。
最初の選択に、その後のレオンの運命が集約するこのストーリーは、完璧すぎて鳥肌が立つ。

ナタリーポートマンの愛らしさと、子供であるが女性でもある、その絶妙な雰囲気の演技が素晴らしくて、見捨てられないレオンの感情が凄くわかる。
そして、ピュアで不器用で勇敢だが、対人関係に対しては臆病なレオンとの組み合わせが最高にたまらない!

こりゃ超名作ですわ
Min

Minの感想・評価

5.0
映画監督を目指していた父が私が幼い頃よくみていた映画。

幼いながらよく記憶に残っており、18の時に東京のレンタルビデオ屋で改めて借りて、1人で見た時、懐かしさと映画の良さに気づき、わたしが映画を好きになったきっかけの映画。

一生忘られない作品。
ナタリーポートマンのせいでロリコンになりかけた
オシャレ映画の金字塔
>|