管理人の竹野康治郎

燃えよ剣の管理人の竹野康治郎のレビュー・感想・評価

燃えよ剣(2021年製作の映画)
3.7
司馬遼太郎さんの原作の映画化になります。新撰組・土方歳三を演じた岡田准一さんがこういった役は本当にハマっていたなと思いました。アクション、佇まい、かなりこだわりが詰まりまくった作品です。展開は猛スピードで時代の変革のように物語が進んでいきます。ホームページを見るなり、事前に少し勉強した方がいいかなと。

新撰組についてはなんとなく知っている方が多いかなと思います。ただ、この作品では、史実に基づいて展開されるので情報量がとにかく半端ないです。ですので情報処理や展開についていくことに必死になりすぎると、「人の生き方」というこの映画の本筋を少し追いきれなくなります。是非、事前に人物関係や時代背景を知っておくといいです。時代を追うな、夢を追えって非常によく出来たキャッチフレーズだなと思いました。大切なのは「どう生きるのか、どう生きたのか」です。

そして、岡田准一さん主演ですのでアクションが今回もすごいです。かっこいいやつもあれば、泥臭いものも、酷いものも、さまざま登場してきます。人の殺し方という。原田監督の特有なのか「真剣」の重みを感じる殺陣が本当に見応えです。ばらがきだったころから洗練されていく感じが見事でした。

映画でも、時代劇の描き方が変わってきています。古き良きものと新しい試みが融合したような映画だったなと思いました。

是非、スケールの大きなストーリーとアクションを劇場でお楽しみください。

2021年公開作品  32作目