にこ

窮鼠はチーズの夢を見るのにこのレビュー・感想・評価

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)
4.6
"好きになりすぎると自分の形が保てなくなって壊れてしまうんです"

今ケ瀬に共感しすぎてすごくすごく苦しかった
相手のことが好きすぎると相手の行動がいちいち気になって振りまわされちゃって…
そばにいると苦しくなっちゃうから離れて…でも少しでもそばにいたくて…

終わり方も余韻が残るかんじで、でもきっと2人はまた会うんだろうなと思わせられてよかった

濡れ場のシーンはふたりともすごく色気があってえっちだった
成田凌の犬っぽいかんじ、大伴先輩が好きで堪らないんだろうなっていう演技が上手かった

愛がなんだでは成田凌が気持ちを弄ぶ、反対の立場だったよなあとふと思い出した。また見ようかな〜