ことは

窮鼠はチーズの夢を見るのことはのネタバレレビュー・内容・結末

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

シーンが変わる時に長くはないけど短い時間、画面の切り替わりがあって、なんかうまく説明できないけど、その情景の変わり方いいなぁって思った。

個人的に2人が屋上でワイワイしてるシーンがすごい好きだった。

普通に映画見てたけど、大倉くんの役めちゃくちゃクズな役なのに、なんか嫌悪感抱かないで見れた。(別にファンとかじゃないけど)

最後の終わり方も見た人によって受け取り方変わる終わり方で、考えさせられる映画だった。

原作を読まないで見に行ったから、原作の本も今度買って読んで見たいと思った。