窮鼠はチーズの夢を見るの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

上映館(216館)

「窮鼠はチーズの夢を見る」に投稿された感想・評価

ねむ

ねむの感想・評価

3.8

『心底惚れるって、すべてにおいてその人が例外になるってことなんですよね』
ずっと35℃くらいのぬるま湯の中で、切なさと苦しさの渦の中にいる感じ。

成田凌の演技力が凄すぎて、ほろ苦さがリアルに伝わってきた感。従順で甘えたがりな子犬になったり、牙を剥いて威嚇する猫になったり。ワイン抱いて幸せ噛みしめてるのかわいい。椅子の上の体育座りでタバコ吸うのかわいい。
最後の大伴を見てると、自分に素直になることは何かを捨てることとニアイコールだけど清々しいんだろうな、きっと。
Pn

Pnの感想・評価

4.0
切ない!!!大倉くんがジャニーズなのに割と結構すごくてびっくりしてた
kanae

kanaeの感想・評価

3.5
大倉君の自分の意思がない優柔不断男にひたすら一途な愛を貫く成田君。大倉君のニュートラルな芝居と成田君の切ない芝居。特に大きな出来事がある訳ではないけど本人たちにとっては大事になる。そんな日常を描いた作品。ラスト二人の対象的な表情が心に残った。
久々の映画。映画はやっぱり夜がいい。
愛がなんだの成田凌を思い出した。それとは違う成田凌だけど、これが成田凌だなって感じ。
中盤の展開が色々あって色々な結末を予想したけどどちらでもない結末でした。二人ともこれ以上人を傷つけないことをきっと選んだんだと思うけど本当に望み通りにならなくて、そこに人生のもどかしさを感じました。
濃ゆかった。

それにしてもどうして決まって大雨のシーンで外からの明かりが彼らを照らすのだろうか。
kimilky94

kimilky94の感想・評価

3.7
煙草の煙ごしの成田凌を堪能できる映画

とりあえず好きな人同士がちゃんと平等にくっつく世の中になってくれ世界、、

心底惚れるってその人だけが例外
MIKI

MIKIの感想・評価

3.9
少し長いと感じる、がセリフが少なくても納得感ある内容だった。恋愛映画としてはとてもよかった。個人的には18+だろ〜という感じ
あいか

あいかの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

好きで苦しくて幸せ。2人の表情に素直にあらわれる所は複雑な感情がグッと伝わってきてとても苦しくなる。一方で2人ももう大人なので表情に出さない所も多くあって、この映画は心情が描かれないので理解することが難しかった。ただ2人が同棲して、お互いに惚れて、体を重ねていくシーンでは幸せな気持ちになった。2人がすれ違って、自分の気持ちに蓋をしようとするシーンでは苦しくなった。好きな人の存在によって価値観や生活が変わり、感情が揺さぶられて幸せと苦しみが繰り返す。好きだから幸せ。好きだから苦しい。その人のことしか考えられなくて、でも難しくて。心底惚れるってそういうことなんだなあ…自分が今この2人のどちらの立場にいなくとも、2人の気持ちがスッと伝わってくる感じがこの作品の素敵なところ。恋愛は自由だ。"窮鼠はチーズの夢をみる"っていうのは好きな人の夢をみるほど惚れてしまうということなのかな
ぽん

ぽんの感想・評価

3.5
成田凌さんの目が切なすぎる…ただただ美しい恋愛、だったし、好きになるのに理由も制限も要らないって改めて。こういう映画を観て思い出す存在がいるって、苦しいけど幸せだと思った。

このレビューはネタバレを含みます

想定外な終わり方だった。ただひたすら悲しくて切ない話かと思っていたら、思いの外ちょっぴりハッピーでした。今ケ瀬の思いが通じたのも、恭一が流されずにきっぱり別れたところも嬉しかった、、最後のシーンも前向きな感じがした。

今ケ瀬と恭一の元カノとのバチバチなシーン結構好きだった。ほないこか美人だったな。

画が綺麗で、海のシーンのとこが特に印象的だった。

今ケ瀬、結構ぐいぐいだったけど、突然出て行ったりする繊細さとか危うさが魅力的だった。そういうちょっとミステリアスな感じなんか惹かれる。
やの

やのの感想・評価

-
なぜ男は乳首当てゲームで盛り上がってしまうのか、に対する納得できる解がほしい

突然殴るクズみたいな成田凌も好きだけど、狡猾でありながら弱い子犬みたいな成田凌もいいな〜やっぱあのカーテンはダサいよね!先輩の部屋が超好みなのであの部屋に住みたい