フォードvsフェラーリの作品情報・感想・評価・動画配信

フォードvsフェラーリ2019年製作の映画)

Ford v. Ferrari

上映日:2020年01月10日

製作国:

上映時間:153分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「フォードvsフェラーリ」に投稿された感想・評価

とも

ともの感想・評価

4.1
実話ベースの映画。
Rushみたいに、マットデイモンとクリスチャンベイルが戦うのかと思ったら、そうではなく。
24時間、いくら少し休憩はあるとは言え、怖すぎる。
最後もせっかく減速して同時1位にしてあげたのにもやもやしました。またこの後すぐに事故で亡くなって、いくら魅力的かとは言え、悲しい。
宇宙

宇宙の感想・評価

4.1
それこそカーズぐらいの経験しかなく車やレースについて知識なかったけど、かっこいい!と素直に思えた。エンジン音も綺麗な音で心地よかった。
美しいスポーツカーがどんどん出てくるし、音響も映像も素晴らしく、
ふたりの友情、それぞれの社長やピットクルーの皆さん、家族、みんな愛嬌がある良いキャラクターで全体的に質が高いイメージだった。
息子くんと夕暮れ時に語らうシーンはなんだか切なくて胸がしめつけられた。
フェラーリのおじさんやなやつ
aaaynd

aaayndの感想・評価

4.2
映画館で観たかった!
よしの

よしのの感想・評価

3.5
劇場鑑賞
LisaKawato

LisaKawatoの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

レーシング・カーの世界にすごく興味が湧いた。人間模様もさることながら、ものづくりに対する純粋さも印象的だった。伝記を映画化する時によくあるように、都合の悪いことは省略されているのかもしれないが、映画を製作した人の心の中にこうしたものづくりへの精神に対するリスペクトがあり制作しているのだろうし、美化されているとしてもそういうものに憧れる気持ちに共感した。
一体どうやってかつてのレーシング・カーを再現したのか気になった。車のエンジンの音と音楽が繋がっていたりして、クオリティがすごく高かった。
レースシーンの迫力が素晴らしいの一言。

そしてケンとキャロルの関係性が良かった。ひたむきにル・マンに勝つ事に情熱を持って生きる二人の姿は、本当にカッコいい。

久しぶりに何度も鑑賞したくなる映画でした。
スコア記録のみ
Kousuke

Kousukeの感想・評価

4.7
68
マイルズとシェルビーの喧嘩するシーンが好き。男の友情。
7000回転の世界でマイルズは生きてる。
汗の味がオイルの味になる。
そんな映画でした。
>|