フォードvsフェラーリの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

上映館(365館)

「フォードvsフェラーリ」に投稿された感想・評価

フォードがルマンで優勝するまでを描いたサクセスストーリー。
シェルビーがコックピット(?)にいる安心感とマイルズのストイックさが印象的でした。あとマイルズの奥さんがめちゃかっこいい。

系列的には日曜劇場の陸王とか下町ロケット。
この手のレース映画を見た事あるなとおもったら真剣佑くんが出てたOVER DRIVEですね。大会の見どころやルールはなんとなく頭に入ってました。
OVER DRIVEはドライバーとメカニックの兄弟二人に焦点を絞っていて、この映画もメインはメカニックのシェルビーとドライバーのマイルズなんですが、思ったよりも写実的なところがいい。ラストのシェルビーのシーンは言葉にしないよさがあって爽やかだけど独特な余韻が残りました。
脚本演出、60年代のアメリカンな音楽が絶妙な映画でした。
企業に利用されてても、注目を浴びることがなくても、友情はそれに勝る
是非IMAXで見て欲しい!(自分は普通のスクリーンでもエンジン音で鳥肌したからちょっと後悔…)
ホクト

ホクトの感想・評価

4.2
男の好きなものぎゅっとした映画。

最初のエンジン音で、心つかまれました…


まじで、いろいろ好みだった!


油臭さを感じるくらいの、車。

憧れてまうほどの親子愛、夫婦愛。

抜群の信頼関係のシェルビーとケン。


あれくらい夢に生きたい。


いつか俺もアメリカの荒野を7000rpmで疾走するぞ。


この映画に興味がある人は絶対に映画館で観るべし!!
fujiot

fujiotの感想・評価

-
ポスターもセンスいいなあと思ったけども、全てにおいておしゃれだなあと感じた。さらりとしたヒーロー感。ときおりイラッとしながらも先人の凄さや葛藤をリアルなほどに体験できた気がする。つかレース後のあの会釈、からの肩組みあい、最高。
特にゾクゾクするエンジン音とヒヤヒヤする視界が臨場感すごいのでドルビーシネマで観て良かった。またこれ最高映画。
ストーリーと演出は面白いけど白人男性の見本市って感じでちょっと苦手
YND

YNDの感想・評価

4.3
【 マット・デイモンとクリスチャン・ベイルのかっこよさに酔いしれる映画 】

ほんとかっこよくてかっこよすぎて目のキラッキラが止まらなくなりました!久しぶりに映画館で泣いた。

一般ピーポーとは違う何かを一般ピーポーの私が感じることができ、それに加え、終始激しいカーレースが最高の音楽と共に繰り広げられる。そんなとてもテンションの上がる映画でした。

そして昔のLAがお洒落。

私のように車について全然知らない&興味のない人でも楽しめると思います!
4DXScreenで見る映画としては非常に良い映画だった。
モーターレースのシーンが特に臨場感学があった。俳優陣は良くあっていたように思う。
ストーリーは特筆する所があるとは思えなかったが、飽きることなく見きることはできた。
映画館にて鑑賞。
レースシーンは手に汗を握るものだった。
主人公の「車のことしか頭にない」感が良い。(実際は家族のことも気にかけてた良き父でもあったわけだが)
それからシェイビーとの友情。男の友情を典型的に描いていたが、マンネリズムも感じられなかったので清々しくなった。
最後が個人的に微妙だと感じたが、モータースポーツの良さがよくわかった気がする。
Nao

Naoの感想・評価

3.9
知識ゼロで観に行ったので、はじめは追いつくのに必死だった。
どんどん2人の関係性と世界観が分かってきてからは凄い爽快!
TOMOH

TOMOHの感想・評価

4.1
男のプライドと大企業の体質と、レースの痺れるような緊張感と色々入り混じって、あっという間にエンドロール!!
クリスチャン・ベイルの奥さんのファションが僕の好み過ぎて困ったw