ぴーと

ドラゴンクエスト ユア・ストーリーのぴーとのレビュー・感想・評価

2.5
いろいろと言われるのもわかるけども個人的にはまぁまぁ楽しめましたよ。
ドラクエⅤはリメイク含め何回かプレイしていて、CGになると思ったよりパパス毛深くて暑苦しいな~とか、サンチョひと言くらいならいいけどしゃべりだすとケンコバまるだしだなぁ~とか。
初見プレイ時はビアンカ派だったけどフローラもかわいいなぁとかそれなりにドラクエⅤを楽しめたかな。

ドラクエⅤってドラマ的に映画化するならこれってのはわかるがけっこうなボリュームがあるからだいぶ削らないと映画の枠に収まりきらないだろうなぁと思っていたので、はしょり具合や変更点も元を知っていれば「お~そういう感じか~」と思える範囲内でしたね、まったく元を知らないで観た人の感想も聞いてみたくある。

否の意見の多いあの展開も(え!?とはなったけども)そういう展開の映画もまぁあるのでわからなくはない(作る側として叩かれる覚悟はいる展開ではあるね)。
これに関しては作る側のしたいことと観る側が求めるものの方向性の違いなんだろうなと思っている、作り手は受け手の期待を裏切るものを作るのが良いと言われるがこの裏切り方は大半の人が求めているものからかけ離れていて”がっかり”されてしまう裏切り方だよね。
言うなればドラクエを映画で表現したい製作側と綺麗なCGでドラクエ”Ⅴ”を観たいと求める観る側のすれちがい、だね。
問題点としてはあの展開より”そのあと”だと思う。

けっこうドラクエシリーズをプレイはしているけどそこまでやりこんだりはしてないのでⅤとⅥのBGMは流れたら「あ…これはⅥの街のBGMだ」という風にわかった、いっしょに観に行った人はもっと他シリーズのBGMに詳しくて、話を聞くと「そこでその曲なの?」という選曲がいくつかちらほら。

あとはネタバレコメントで、ね。