ちゃんなべ

赤い闇 スターリンの冷たい大地でのちゃんなべのレビュー・感想・評価

5.0
超硬派な作品

ホロドモールを追った記者の人生

私も日本人なのでホロドモールには、
詳しくは無い状態でみたが
勉強しなおして見直したい。

映画におけるドラマ、カタルシスは無いが
今の時代だからこそ見るべき一本

作品の意義を考えて満点