みサ

ニューヨーク 親切なロシア料理店のみサのレビュー・感想・評価

3.8
The Kindness of Strangers

原題素敵じゃないか。
邦題が合ってないのが非常に残念だ。
ロシア料理店の話ではありません。

それぞれが問題や悩み、孤独を抱えながらも、他人に親切にする姿に心温まった。
その行いは必ず自身に返ってくる。
主人公家族以外のキャラクターの人物描写はそこまで多いわけではないんだけど、彼らがどんなものを抱えているかは想像することができた。
説明的すぎないところが好きでした。

【32】