rumrum

屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカのrumrumのレビュー・感想・評価

4.7
いやー。
想像以上に良かった。
臭いたつホンカの部屋、酒場。
ヌメーッとした絵。
70年ドイツに実在した殺人鬼フリッツホンカ。
本人に似せた特殊メイクがまた良いし。
リアルさを追求した描写がさすがファティファキン監督。
モザイク無しなのも良かった。
あると冷めるから。
めちゃくちゃ面白かったー。
殺される娼婦達のリアルなルックス。
ドキュメンタリーを観ているようでした。