STY

屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカのSTYのレビュー・感想・評価

3.6
酒、狂気と暴力、醜悪、そして臭いまで感じてしまう殺人鬼の日常。それは目を背けたくなるが、でも孤独とどこかに哀愁も感じてしまう…そしてこれこそ現実なのかもとも思ってしまう。
まさに超ヤバの衝撃作品です。