うっちゃりはちべー

ペトルーニャに祝福をのうっちゃりはちべーのレビュー・感想・評価

ペトルーニャに祝福を(2019年製作の映画)
4.0
美人じゃなくて痩せてなくて若くなくて独身でないからなんなんすか!?と中指を立てる映画。
出てくる女たちは大抵何かに怒ってるのがリアルでいい。この世の中は理不尽だらけ。
学はあるけど職は無し、面接で理不尽な扱いを受けるペトルーニャは帰り道に男しか参加できない行事の十字架を手にする。
女はダメだ!そもそもなんでダメなの?
誰も答えられる者はおらず、答えはしないけれど、答えられないからこそ過激になっていく参加者。めちゃくちゃ怖い(こういう目に遭った人は割と多いと思う)。
スリラーみを増してくる中盤からどういう着地をするのかハラハラした。
勧善懲悪ではないけれど気持ちの良いラスト!