swansong

チャイルド・プレイのswansongのレビュー・感想・評価

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)
3.7
「この子はチャッキーじゃなあああい!」

つきまとう違和感のせいで、 序盤はなかなか話が入ってこない。
やっぱりお人形は顔が命です。

でも人間からどんどん「ワルいこと」を学んで、 やがてすっかり成長したネオチャッキー。
Zマートで大暴れするクライマックスでは、 ほんの一瞬だけど「あでぇぇでゅいぃでんべらぁぁ」 の魂が入った素敵な表情を見せてくれました♪

だからシリーズ番外編として、 この一作を許します。 (←エラそうに…)

それにしてもこのネオチャッキー、 オリジナルとは正反対の無防備で純粋な心の持ち主ですね。
物語が進むにつれて、 この子が可哀想になってきましたよ。

((●∀●)) ♪ You are my buddy ...



ズル賢いオリジナルチャッキーに騙されて大量殺戮に加担していたネオチャッキー。

だかやがてアンディまで亡きものにしようとするオリジナルの真意に気づいたネオは、 初めて自らの意志で行動する。

ここにオリジナル vs.ネオの決戦の火蓋が切って落とされた …

そんなシリーズ第8弾、 「チャッキーvsチャッキー」が観たいです!(妄想ですよ)

2019ー93