透明人間の作品情報・感想・評価

透明人間2018年製作の映画)

製作国:

3.4

あらすじ

「透明人間」に投稿された感想・評価

umi

umiの感想・評価

3.5
重たい気持ちを持っていない人はどこか飛んでいってしまうのかもしれない。
nene

neneの感想・評価

3.7
優しい透明人間。
認識してもらえないのって辛い。
KnI

KnIの感想・評価

3.0
透明人間にならないように心掛けよう。
えみ

えみの感想・評価

3.6
これも超リアルなお話。
自分も存在感薄いときあるから
見ててめっちゃ切なくなる。
でも一応ハッピーエンドやから素敵。
sonozy

sonozyの感想・評価

3.5
スタジオポノック「ポノック短編劇場」3つの短編の1つ(14分)。
脚本・監督: 山下明彦、声: オダギリジョー、田中泯、音楽: 中田ヤスタカ
文化庁メディア芸術祭アニメーション部門新人賞受賞

スーツを着て、消化器を背負って、ベスパで出社する男。
彼は、職場でも、コンビニでも、誰からも気付いてもらえないほど存在感のない、透明人間だった。
という設定。

存在感が薄い=軽いため、消化器やつるはしなど重しがないと浮遊してしまう男だが、犬連れの男(犬も)だけが彼の存在を認め、最後はベビーカーの赤ちゃんを救うことで、自身の存在意義を確認するというお話。

独特の描写力(透明な顔に雨粒、ベスパに乗るリーンアウトなフォーム...)、
浮遊シーンや、トラックとベスパの並走シーンなど、スリリングさも楽しみつつ、笑顔のラスト。

後期のジブリ作品を支えてきた代表的なアニメーターとのことで、さすがの表現力でした。
1344

1344の感想・評価

3.6
映像かなり綺麗で所々印象に残る 最後も清々しい
ふく

ふくの感想・評価

3.3
金曜ロードショーの千と千尋をやっと観ましてその後にTV初公開でやってたので観ました、

ん??って感じやったんやが、

揶揄とかではなく本当の透明人間の話
そ

その感想・評価

3.3
?って感じがした印象
kirio

kirioの感想・評価

3.0
アニメーション表現は面白いんだが・・・
>|