トールキン 旅のはじまりの作品情報・感想・評価

上映館(4館)

「トールキン 旅のはじまり」に投稿された感想・評価

Max

Maxの感想・評価

3.9
「指輪物語」著者のJ・R・R・トールキンのお話。
どういう過程であれほどの壮大なファンタジーが生まれたかを彼の生涯を辿ることで紐解いていく展開。

幼い頃から想像力豊かな子だったのか。
自分が子どもの頃はあそこまで考えていない。

そして学生生活。
3人の親友との出逢い。彼らなくしてトールキンの生涯は語れない。
また、エディスとのロマンスも忘れてはいけない。

そして戦時中。
ここまでの中で、冒険や仲間、愛、絆などそういった重要な要素に気づいていく。
トールキンの生涯の中に「指輪物語」のエッセンスが詰まっていたワケだ。

この作品は人間ドラマでありながらファンタジーでもあると思う。
なかなかワクワクした。

あと、ニコラス・ホルトは本当に上手い。
天才や。
Fredald

Fredaldの感想・評価

4.3
画面作りが僕好みの作品。
にしや

にしやの感想・評価

4.2
男の友情いいなあ…。画面作りがとにかく好みだった。
酔っ払ったときに慰めてくれた親友が最高によかった。従卒の名前がサムでにやにやした。トールキン作品に詳しかったらもっとニヤニヤできたのかも?ロードオブザリング見返したくなった。
「ロード・オブ・ザ・リング」と「ホビット」を書いた人のお話。トールキンは病気で部下に支えられながら、親友ジェフリーの行方を探す。これほどにまでして探すジェフリーとは何者かという問いかけの中で、母の影響で想像力を養ったこと、夢を語り合う友と出会ったことなどが描かれていた。友情要素が強すぎて、原作ファンにはすこし物足りないかもしれませんが。私は逆に2作を見たくなりました、ファンタジー映画が苦手で未見です・・・すみません。
Rie

Rieの感想・評価

-
メモ、途中まで鑑賞。なかなか面白いので早く続きが見たい。
Ayaka

Ayakaの感想・評価

3.7
イギリスの街並み、風景、映像が綺麗!
彼の作品を全て知ってたら
もっとたのしめるんだろうなぁ、、、
Finisterre

Finisterreの感想・評価

2.5
素敵な物語の裏には辛い現実がある。
悲しいけれど、戦争や時代があってこそ、生み出させる芸術もあるのかもしれない。
物語がより一層素敵に思える、切なくて愛しいお話です。
Ayumin

Ayuminの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

Tolkien 1h52mins 2019年

裕福な家庭から貧困へ、学校での嫌がらせと友情、恋愛と。若干先が見えてしまって退屈したところもありつつ、4人の友情TCBSが美しい。男性愛が出てきたけれど、トールキンのことジェフは詩の中で伝えようとしてた?一気に見るには重くて、映像だとてんこ盛りな気がするので、字で読みたかったかもしれない

カフェの特等席での日々は、彼らにとって素晴らしい時間だったと、思いを馳せる描写、すっごく印象に残っている。いつか振り返った時に、そんな時間と空間を共にしたね、と語り合える相手がいれば幸福だろうな
マコ

マコの感想・評価

3.6
指輪物語の作者の人生
ニコラスホルトとリリーコリンズの顔が好きすぎて終始それ
>|