ピートロ

ブルータル・ジャスティスのピートロのレビュー・感想・評価

ブルータル・ジャスティス(2018年製作の映画)
4.0
コンプラ棒で叩かれたマッチョコップの暴走。
小気味よいテンポ作品が好き・慣れた人には鈍重に感じると思うが、このローテンションな空気感には妙な中毒性があった。
薄暗い部屋でソファに深く埋まりながら、たまにウトウトしながら観るのが合いそう。